名刺
日新火災海上保険株式会社リスクアドバイザー


Step 01:課題とビジョンの抽出
・名前や人となりを少しでも覚えてもらいたい。
・保険商品を選ぶところから、いざという時まで、とことん一緒に考えたい。
・困ったらいつでも呼んでほしい。
・わかりにくければ、イメージできる事例をかき集めてくる。
・そうやって動き回ることが、引き出しを増やすことに繋がる
Step 02:企画 / デザイン / 撮影
・人となりを伝える ▶︎ ビジュアルを使用
・姿勢を伝える ▶︎ 想いをテキストとして視える化
・イメージしやすい事例 ▶︎ ビジュアルも加えてより具体的に
・上記を伝える情報量 ▶︎ 三つ折り名刺サイズ
・情報の取捨選択 ▶︎ 商品リーフレットの詳細情報は省く

システム
動き回って、詳しい情報や事例の引き出しを増やすことで、特定の保険商品に特化したり、事例を増やしたり、第2弾・3弾と展開していくことができる名刺システム / 紙面レイアウト。

コピー
車を買った!家を買った!
子ども・親・家族のために。
でも保険って、よくわからない。
どんな種類があるの?備えたほうが良いのは分かるけど。
高いの?安いの?損?お得?
みんなどうしてるの?
呼んでください!
保険を選ぶところから、いざという時まで、とことん一緒に考えます!
はっきりイメージできる・納得できる事例をかき集めてきます!
名刺
Client:日新火災海上保険株式会社 リスクアドバイザー
2022.07.02
SEDIE DESIGN:企画・デザイン・撮影
Back to Top